卓球ラケットで迷っている人必見!卓球ラケットの購入例


 

卓球ラケットで迷っている人必見!卓球ラケットの組み合わせ集


こんにちは、東京テーブルテニスクラブです。
最近嬉しいことに、卓球通信を参考にしたり、ご覧いただいている方がかなり増えています。
用具を販売している際も、記事で紹介しているラケットやラバーはありますかと問い合わせいただくこともあります。

卓球のラケットは何がおススメですかと聞かれることが増えてきて、
その後必ずと言っていいほど、木だけのラケットに何を貼ればいいのと質問をいただきます。

各学校や、クラブごとにおススメしているラケットとラバーの組み合わせがあればいいのですが、
今回は当卓球場でおススメしている入門者~中級者向けのラケット、ラバーの組み合わせをいくつか紹介します。

 

当卓球で紹介している組み合わせの傾向

・ドライブを習得する為、スピンがかかりやすいラバーをフォア(表面)に貼る。

・バック(裏面)はコントロールしにくい為、薄め、もしくは軟らかめのラバーを貼っている。

・力がない子供や、女性には軽めのラケット・ラバーをおススメしている。

その他、細かい傾向はありますが、主にこんな形でおススメしています。
オススメする組み合わせは書ききれないほどありますが、今回は用途別に3種類ほどご紹介させていただきます。
 

小学生(中学年)~一般の方におススメしているラケット組み合わせ


ラケット:スワットカーボン(FL)
フォア(表):ヴェガアジア(1.8~2.0)
バック(裏):ヴェガヨーロ(1.8~2.0)


当卓球場でよくオススメしているのが、この組み合わせ。
フォアは、比較的回転とスピードが出るヴェガアジアをチョイスし、ドライブをかけやすいようにしています。
バックは、軟らかいヴェガヨーロをチョイスし、コントロールしにくいバックを安定させます。
この組み合わせの場合、ラケットは、スワットもしくはスワット5PN等の方が比較的コントロールしやすいのですが、
長く使用することを想定し、バランスのいいスワットカーボンをチョイスしています。

バックは、ヴェガヨーロでなくても、ヴェガイントロ、ヴェガエリートでもいいでしょう。


 

年長さん~小学校低学年向け、軽量ラケットの組み合わせ


ラケット:ライトネス
フォア(表):アグリット(厚)
バック(裏):アグリット(中)

年長や小学校低学年は、ラケットが重たいと身体が出来上がっていないので肩を痛めて卓球練習が長く続きません。

その為ラバーは軽めのもので比較的人気のアグリットを使っています。
ラケットも市販されている中で非常に軽量のライトネスを使い、普通のラケットがラバーを貼り180~190gなのに対し、130~140程度と50g軽くなります。
おかげで小さい子供でも肩が疲れにくく、練習する際も長めに集中させることができます。


 

卓球部初心者がすすめられる組み合わせ


ラケット:アーレスト7
フォア(表):マークⅤ(特厚)
バック(裏):マークⅤ(厚)


卓球部に初めて入る子が、よく勧められて購入するのがこの組み合わせのラケット。
基礎の技術を習得するのに優れており、価格も比較的抑え目なこともあって学校単位で購入することもしばしば。
通常の組み合わせでは10,000~13,000円位なのに対し、この組み合わせは9,000円位で購入できてしまいます。
ラバーも長持ちするので、保護者のお財布に優しいです。


更に、ラバーをオリジナルエクストラにすると1,000円ほど安くなります。


 

無料体験レッスン( 1回45分 )を受けてみませんか?

東京テーブルテニスクラブのレッスンを1回だけ体験できます。
どういうレッスンをするのか事前に確認したい方におススメ!(要電話予約)
電話番号03-3730-1818

東京テーブルテニスクラブ

東京テーブルテニスクラブ
東京テーブルテニスクラブ
東京都内最大級の卓球場。東急池上線「蓮沼駅」徒歩2分。卓球教室は初心者でもOK。また各種卓球教室の他に、個人レッスンなど随時受付中。また当卓球場会員は毎日卓球打ち放題。
卓球通信も定期的に更新中!

About 東京テーブルテニスクラブ

東京都内最大級の卓球場。東急池上線「蓮沼駅」徒歩2分。卓球教室は初心者でもOK。また各種卓球教室の他に、個人レッスンなど随時受付中。また当卓球場会員は毎日卓球打ち放題。 卓球通信も定期的に更新中!


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

One thought on “卓球ラケットで迷っている人必見!卓球ラケットの購入例